定番の都市|パース

定番の都市|パース 高校留学を行うのにオーストラリアは人気がある都市です。中でもパースは自然や都会などが調和した街として知られており、日本人から人気がありワーキングホリデーなどで訪れる人もいます。
治安が良くゆったりとした環境において勉強することができ、勉強の息抜きにビーチでリラックスすることが可能です。オーストラリアでも賃金が高い街として有名で、留学生にも人気があります。
レストランなど幅広い仕事があり、留学をしながらバイトをしたい人におすすめです。日本人が少なく英語だけの環境に身を置くことができ、図書館が充実しているので学習スペースを活用している日本人も負いです。
地産地消に取り組む飲食店が多く、オーガニック野菜や肉、魚を使った店が多いです。観光地が多く、美しい海に囲まれているロットネスト島などがあり、世界遺産のシャークベイを楽しむことができます。
パース動物園はコアラやカンガルーといった動物を観察することができ、ペンギン島でかわいいペンギンを見られます。
高校留学を利用しながら、地元のグルメや観光地なども楽しむことが可能です。

高校留学でオーストラリアの都市を選ぶならアデレードが最適

高校留学でオーストラリアの都市を選ぶならアデレードが最適 高校留学でオーストラリアに行く際に真っ先に思い浮かぶのが、首都メルボルンですが、この地域は多くの観光客が訪れる場所でもあるため集中して学習をすることができない場合も少なくありません。
また宿泊施設も観光客が多いために高額となっている傾向があり、長期滞在をするには向かない地域でもあります。じっくりと腰を据えて滞在し、様々な学習を行うためには、郊外のアデレードと言う都市が非常に便利です。
アデレードは郊外にしては比較的文化が発達しており、高校留学で訪れる場合でも日常生活には不自由しません。しかもメルボルンよりも物価水準が低いために生活をしやすいと言うメリットがあります。
学生が長期滞在するには比較的適していると考えられており、さらに英語などを学習する際でも郊外の地域にありがちななまりなどが少なく標準的な言語を習得することができると言う環境も良いメリットとなっているのが特徴です。
交通の便も良く、移動もスムーズに行えるため高校留学には適した場所となっています。